ポラリスNR-11の効果と副作用と口コミ!育毛効果はウソなのか?

シェアする

ポラリスNR-11の危険な効果と副作用と口コミ☆育毛効果はウソなのか?

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]は、ミノキシジルを12%の高濃度で配合した育毛剤で、今までご紹介してきたポラリスシリーズとは、成分的に見ても全く別物の育毛剤と感じます。

メインサイトでもご紹介させてもらっていますが、当サイト管理人も愛用させてもらっているので、『育毛の髪様』でもポラリスNR-11[ミノキシジル12%]をご紹介させてもらい、その魅力を存分にお伝えしたいと思います。

ポラリスNR-11とは


もう、ポラリスではおなじみになったLiposphere(リポスフィア)テクノロジーを採用し、主要成分にミノキシジル12%フィナステリド0.1%、そしてアルフォトラジオールと呼ばれるポラリスシリーズでは、「初」であろう成分が0.05%配合された育毛剤になります。

それだけに、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]の育毛への期待は大きく膨らみますね。

Liposphere(リポスフィア)テクノロジーとは

これは、想像ですがポラリスのリポスフィアテクノロジーは、最初ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]に採用されその後、他のポラリスシリーズにも採用された技術だった気がします。

そして、この技術が一体何なのか?と言うと、皮膚とよく似た組織の中で、有効成分である化合物をカプセル化し、頭皮の奥まで有効成分を浸透させる技術。

そうする事で有効成分の効果が最大化される事は勿論、頭皮のバリア機能を高める事で、ミノキシジルの副作用にありがちな頭皮の痒みや炎症と言った副作用を引き起こす事が少なくなります。

また、痒みや刺激物となるアルコールやグリコールの使用量が少なくすることが出来る為、頭皮にも優しく使用できる技術となっているようです。

そして、このテクノロジーで次にご紹介する有効成分が頭皮の奥にまで届くとされています。

ポラリスNR-11の有効成分

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]には、ミノキシジル、フィナステリド、が配合されていますがその他にもアルフォトラジオールや、今までのポラリスシリーズとは違う育毛に良い成分が配合されています。

Alfatradiol(アルフォトラジオール)

アルフォトラジオールは、フィナステリドとよく似た作用を持つ成分です。5αリアクターゼ(5-α還元酵素)の働きを阻害し、男性ホルモンの一種であるテストステロンが脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、毛根を守ります。

また、フィナステリドとの相乗効果でより一層、育毛効果が向上するとされています。

フィナステリドは女性には使用できませんが、アルフォトラジオールは女性でも使用できるマイルドな成分のようで女性向けの育毛剤にも使用されており、フィナステリドよりも副作用は低いようです。

ちなみに、塗るフィナステリドと呼ばれるアルフォトラジオールを主成分とする女性向けの育毛剤「パントスチン」はコチラです。

Panthenyl ethyl ether(パントテニルエチルエーテル)

多くの化粧品などにも配合されているパントテニルエチルエーテルは、ビタミンB群に属しており、抗炎症作用や肌荒れ防止作用が知られている他、頭皮や髪の毛栄養補給や頭皮の状態を健やかにする作用があると言います。

パントテニルエチルエーテルの育毛への仕組みは、代謝の活性にあります。そうする事で頭皮の細胞も活性され髪の毛が育ちやすい環境になると言われています。

Acetyl methionine(アセチルメチオニン)

アセチルメチオニンは、メチオニンと酢酸の縮合物であり、毛髪に必要となる元素を含むアミノ酸の一種です。

髪の毛の大部分は、「ケラチン」と呼ばれるタンパク質で出来ていますがアセチルメチオンはケラチンを構成する成分の一つになります。

髪の毛の元を作る元素を豊富に含むアセチルメチオニンは、他の栄養素と組み合わせて使用することで育毛の効果を発揮すると言われています。

Polysorbate 80(ポリソルベート80)

ポリソルベート80は、別名「オレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン」と呼ばれる植物由来の非イオン界面活性剤です。

例えば、マッサージオイルやボディーオイル、水で洗い流せるクレンジングオイルボディローションなどに使用されていると言います。

その他の成分

脱イオン水・プロピレングリコール・エタノール・グリセリン・乳酸・パントテニルエチルエーテル・イノシトール・リン脂質(脂肪球)・ミリストイルペンタペプチド-17・クエン酸

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]には、以上の成分が配合されています。これらの成分が毛穴の奥に届き薄毛抜け毛を改善してくれるのです。

ポラリスNR-11の使用方法

規定では以下のようになっております。

・1日2回(6プッシュ分)
・頭皮全体をマッサージするように、均等に塗りこむ。

となっております。使用方法も他のポラリスシリーズと一緒で問題はないですね。

ポラリスNR-11の副作用

残念ながら、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]には副作用があります。それは「ミノキシジル」「フィナステリド」を使用している為と考えられますので、以下、2つの成分の一般的な副作用をご紹介いたします。

ミノキシジルの副作用

・頭痛
・倦怠感
・頭皮の痒み
・多毛症
・にきびや肌荒れ
・眠気

ミノキシジルによる最も多い副作用の一つが頭皮の痒みといえるでしょう。ですが、ポラリスNR-11には、Liposphere(リポスフィア)テクノロジーが採用されており、痒みや刺激をもたらすアルコールおよびグリコールの使用量が少なくなっている為、症状は最小限に抑えられていると言います。

私もミノキシジルによる頭皮の痒みと赤みを経験したのですが、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]に変更してからは、そうした副作用と思われる症状はなくなりました。

フィナステリドの副作用

・性欲減退
・勃起機能低下
・肝機能障害
・うつ
・精子減少

等になります。私はフィナステリドを主成分とするフィンペシアをかれこれ10年以上使用していますし、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]も使用していますが特に上記に該当するような症状は表れていませんので、過度な心配は必要ないかと思われます。

また、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]はこのフィナステリドが配合されているので女性の方は触れる事すらしないようにする事が大切です。

NR-11の副作用は、全ての方に必ず起こるとは言えませんがポラリスNR-11を使用し異変を感じたら使用を中止する事も必要です。

更に、何か以上を感じたら医師による診断を受ける事が賢明です。また、いくつかの注意事項もありますので使用にあたってはよく読んでご使用ください。

上記の二つの成分による副作用については、ご存知の方も多いと思われますが、イザポラリスNR-11[ミノキシジル12%]を使用してみたいと思っても、これだけの情報では不安の種も消えませんよね。

ですので、実際にポラリスNR-11[ミノキシジル12%]を使用されている方々の不満の声やマイナス点をご紹介いたします。

もう嫌!ポラリスNR-11の不満大爆発!

・費用対効果がいまいち
・効果が薄れてきた
・スポイトが詰まる場合あり
・初期脱毛あり
・痒みあり
・スプレーが使いづらい
・乾くとハードムースを付けたようになる
・使用するのをやめると元の木阿弥

等と言った不満の声がありました。他のミノキシジル育毛剤と比べても特に変わりがないように感じますね。

大体「痒み」「使用感」そして「スプレー」と言ったところです。

痒み

まず、痒みについてですが、痒みや赤身と言った症状はミノキシジル育毛剤にありがちな症状と言えるでしょう。流石のポラリスNR-11[ミノキシジル12%]のリポスフィアテクノロジーとはいえ、全ての人に、こういった症状を抑える事は出来ないようです。

では、どうすれば?ですが、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]は、ミノキシジル濃度が12%という高濃度配合になりますので副作用とみられる症状も出やすいと考える事が出来ます。

ですので、NR-07(5%)やNR-08(7%)といった物に変更する事もありですし、当サイトでもご紹介しているドクターゼロ5HP/7HPもありです。

ドクターゼロ5HP/7HPは、ミノキシジル濃度が5%と7%と低めですがフィナステリドではなく更に効果が見込まれるディタステリドやそのほか多くの魅力的な成分が配合されていますので、試して見る価値は十二分にありです。

使用感

ミノキシジル配合の育毛剤はベトベトしており、使用すると整髪料を使ったかのようになってしまい使い勝手が悪いと言った声は多いですね。ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]も同様です。

ですが、長年沢山のミノキシジル育毛剤を使用してきた私から言わせれば、「よくここまで使用感が良くなった」と感謝しています。

つまり、他のミノキシジル育毛剤は、もっと使いにくいのです。(〇アップは別ですが…)

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]はポラリスシリーズの中でも使用感はかなり良い方だと思います。個人的な感想としては、多分一番かな…。

スプレー

確かにちょっと使いにくいですね。多くの方おっしゃるようにスポイトの方が断然使いやすいです。スプレーだと残量が少なくなってくると出にくくなり最後まで使えないんですよね。

残った液を新しいポラリスに移すと言う手もあるのですが、衛生的にどうかなって感じです。メーカーさんには、もう少し容器の改善を期待したいですね。

ポラリスNR-11の口コミ星4.5☆

では、実際にポラリスNR-11[ミノキシジル12%]を使用されている方々の喜びの声を聞いてください。

・使いやすい
・薄毛の進行が止まった
・ベタつかない為、付けて寝た後も朝割と髪型は崩れない
・乾いてから粉っぽさが残らない
・抜け毛も少なくなり毛も太くなってきているので満足
・地肌が見える部分がかなり少なくなって来ている
・かなり効果を感じる
・徐々に産毛が増えてきた
・デコが狭くなる
・約1ヶ月の使用で産毛を確認
・ミノタブフィナと併用で抜け毛が減少
・少しづつですが改善の気配がある
・生え際がいかにも生えてきた雰囲気がでている
・抜け毛が確実に減っている
・結果には納得
・頭頂部の毛髪が少しずつ増えている
・薄い部分は全体的に毛髪が増えた
・おでこに産毛がだいぶ生えてきました
・現状維持以上の成果があらわれており満足
・Lリジン等の内服薬を併用することにより効果はアップ
・M字ハゲもなくつむじも地肌が透けない程度まで毛髪量増

どうでしょうか?もう安定していると言っていい効果ですよね。今更言うまでもありません。ポラリスNR-11は、個人的にも絶対にお勧めできる育毛剤と感じます。

ポラリスNR-11の問題点

大事な問題点は、「どこで購入するか?」です。ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]は楽天やAmazonでは購入できないようです。では、どうするのかと言うと?個人輸入代理店を利用する事が一般的の様です。

個人輸入と聞くと、「難しそう…」「なんだか面倒だな…」「英語しゃべれないよ…」なんて私は考えていたのですが、全然簡単です。楽天やAmazonなどを利用する場合とほとんど変わりありません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

つまり、個人輸入代理店を利用する時に何よりも大切なのは、絶対的に信頼できる個人輸入代理店を選ぶことになります。

そして、それが「オオサカ堂」と言う個人輸入代理店と言えます。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは、偽薬が横行していると言いますし、約50%、または、それ以上が偽物とも言われています。

特に性の悩みに関するものは偽物が多く海外では偽薬を使用し死者も出ているようですので注意が必要です。また、サプリメントなどにおいても同様と考えます。

だからこそ「絶対に信用できる個人輸入代理店以外からの購入はしてはいけない」と言いたいです。では、なぜオオサカ堂が信頼できるのか?その訳をご紹介いたします。

4つのポイントで分かるオオサカ堂

ポイント1.「迅速かつ丁寧」

今日注文して明日届くなんてことは無理です最短で3日と言われています。また商品にもよりますが海外からの発送の割には商品が届くのが早いです。

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに丁寧な返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]においても、個人輸入について不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんのでメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

ポイント2.「安心感が違う」

個人輸入って誰でも最初は不安ですし高額な商品を購入した時などは「関税」がかかったりすることもあります。

オオサカ堂さんが言うには、「目安として16,667円以上の商品の場合には、関税(消費税)がかかる場合があるが、関税の金額・有無に関しては、税関の判断となるため詳細は分からない」との事。

ですが、「16,667円」と言うのを目安にしてきた私の経験上、関税がかかったことはありませんし、私や家族が数年前から何度も何度も利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]だけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも安心できます。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

ポイント3.「安いんです」

業界最安値と言っても良いのではないでしょうか?これだけ多種多様な優良アイテムをこの価格で購入できると言うのは、今の世とオオサカ堂さんに感謝してしまいます。

大袈裟ではありませんが育毛関係に関してはオオサカ堂さんがなかったら人生が狂っていたと思います。薄毛や禿ってそういう「やっかいな病気」だと考える事が出来ると感じるのです。

尚且つ、全国送料無料でありメーカー正規保証なんですから嬉しい限りですね。

ポイント4.「信頼できる」

これって利用しているから分かるのですが、口コミが信用できると思います。口コミって「やらせ」や「誰かを雇って書かせている」なんて思った事ありませんか?

私はオオサカ堂の従業員ではないので100%ウソ偽りはないとは言えませんが、私たち家族がオオサカ堂のアイテムを沢山利用してきて、口コミが大げさでない事や良い声も悪い声も「なるほど」と思える事が利用してみて分かっています。

ポラリスNR-11[ミノキシジル12%]に関しても良いも悪いも良質な口コミがありますので、誰よりも厳しいあなたの目で超胡散臭いリアルな生の口コミをじっくり吟味してみてください。

特に初期脱毛やスプレーノズルの他の使い方等、良質な口コミが沢山ありますので是非是非参考にしてください。

オオサカ堂とポラリスNR-11の生の口コミは↓↓↓

二ナゾルシャンプーとのセットはコチラです。

ミノタブとフィンペシアのリジンのセットはコチラです。

当サイトおすすめDR ZEROのケトコロストシャンプーはコチラです。

油断しないで

ポラリスシリーズの育毛剤は本当に素晴らしい効果があると感じています。NR-11だけでも、多くの方がその効果を感じる事が出来ると思います。

ですが、長年使用している内に薄毛は進行していくと考える事が出来ます。それは、老化です。つまり、今は良いけどそのうち頭打ちがにある時が来ると感じます。

その時期を延ばすために、もしくは永久に来させないためにも育毛剤だけでは不十分と感じます。特にプレミアムリジンは、育毛に効果的と言われるリジンだけでなくそのほか多くの成分が含まれています。

それは、髪の毛の為にだけじゃなく身体にも良い成分です。この記事を通して、今一度、ご自身の健康にも気を配って頂ければ幸いです。育毛を突き詰めると結構体にとっても良い事が多いんですよね。